風俗の常連客になる為に

ポイントを絞ることなんですね

風俗って、とにかくいろんな楽しさが待っているので、何もかも楽しもうって気持ちになってしまいがちなんですよね。だからこそ、一人に絞れない気持ちも出てきてしまうものなんですけど、そうじゃないんです。それよりも、風俗では自分の楽しむべきポイントを絞ることこそが、とっても大切なことなんだなってことに気付かされましたし、それに気付けたと言うことは自分なりに風俗のレベルが一つ高まっているってことなのかなって思えるようになってきたんですよね。あれもこれもと欲張ってしまう気持ちは男としてよく分かりますけど、そうじゃないんです。それよりも自分なりにどうすべきなのかということをしっかりと考慮しつつ、自分の好みをしっかりと叶えてくれるような相手を選ぶ。これが風俗では大切なことなんだなって気付いてきたんですよ。だから風俗ではあまり欲張りにならず、自分の楽しみたいポイントはどういった部分なのか。これを考えるようになりました。

巨乳と微乳を両方同時に味わった

巨乳と微乳。風俗だけではなく、いろんなところでどちらの方が良いのかと常に論争が繰り広げられているかと思いますけど、どちらが良いのかじゃなくて、両方と楽しんじゃえばいいんですよね(笑)ということで、この前のふうでは3Pで楽しませてもらいました(笑)微乳の風俗嬢と巨乳の風俗嬢。その両方と楽しませてもらいましたけど、甲乙つけがたいものですね(笑)やっぱりそれぞれ良い所はあるんです。そして、どちらも素晴らしい上に、方向性が違うじゃないですか。触感を楽しむのであれば巨乳かもしれませんけど、相手の反応を楽しむのであれば微乳ですね。こうして役割分担が明確になっているからこそ、優劣の問題ではなくてそれぞれの方向性の違いってことでいいんじゃないのかなって思いましたね。(笑)それに3Pだとリアルタイムで楽しめる訳ですが、攻めて攻められ手を同士に繰り広げていると、もはやどっちであってもあんまり大差ないんじゃないのかなとも思いました(笑)